FC2ブログ
 大したもんだ!応援してるよっ!!
2010年11月14日 (日) | 編集 |
保険の営業員時代の話を
なぜ今、つらつらと書いているのかというと
好きな仕事だったので、良い思い出がたくさんあるのと
娘のお付き合いしている人が、大手国内生保の幹部候補なので
ついつい思い入れが・・・という事なんです。

その彼が、先日から、東京都千代田区にある研修室に移りました。
色んな研修をしていますが、今は
「飛び込み営業をやっているんです
と、田舎でもかなり大変な、生命保険の飛び込み営業を
東京のど真ん中で、しているという事でした。

最初に聞いた時は、
「もう、ほんとに厳しくて・・・
と、かわいそうになるくらい大変そうでしたが
半月程した時に
「飛び込みで、見込みが出来たんですよ!!
ちょうど、保険を見直したい、と思っている人に会ったんです。

と、それはそれは嬉しそうな笑顔。

来る日も来る日も
インターホン先で断られ
玄関を開けて頂く事もままならない中で
歯を食いしばって頑張ったんだろうな、と思います。
本当に大したものです
立派です

私が長く営業員をしていたという事に
「こんな大変な世界で、長いこと働いておられたんですね。
とても尊敬します。」
と、言ってくれます。
こそばゆくて仕方がありませんが、嬉しいです。
ただしこれは、私だけでなく、10年以上も続けている営業員さん
どの方に対しても、思わずにはいられないのだそうです。



苦しいことは多かったけれど
それよりも、温かな人の心に触れ
「ああ、人間って、いいな・・・と感じられる
喜びや楽しみの方が多かった仕事でした。
ふと、そんなことを思い出しながら
「頑張ってね
と、別れ際に掛けた言葉には
思わず力が入ってしまいました。





ランキングに参加しました。1日1クリックしてもらえると頑張れます!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック