FC2ブログ
 起業家は迷わない
2010年07月10日 (土) | 編集 |
KVO(くらしきベンチャーオフィス)では、月に1度定例会議があります。
入居している企業が、持ち回りで司会をします。
現在5企業。年2回といえばそうなんですが、結構早い気がしています。
今月は私達「ハートバード」

司会だけなら何とか耐えられるんですが、もうひとつ仕事(?)があるんです
「話題提供」
何でもいいといわれると、余計に悩んでしまいます。
前回、2月の司会の時は、社長がしてくれました。
セミナー講師等もしている社長ですから手なれたもんです。

しかし今回は・・・
「来島さん、やってちょうだいよ!!」と。
やっぱり来たか・・・と思いつつ、悩みまくった1週間。

社長はにっこりとほほ笑みながら
「私ね、アイデア3つ程あるの。でも、教えな~~~い
え~~いじわる
と、言葉に出さず、顔に書きながらふてくされる私。

自分がちゃんと理解出来ていて、皆さんに伝えられるもの
と、いろいろ考えた末「生命保険」関係の話にすることにしました。

「生命保険関係の話なら、質問が来ても答えられるから
それにしようと思うんだけど」

と社長に、考えた内容を話してみました。

「あ、良いと思うよ。」と、聞いてくれました。
そして
「私の3つのアイデアの1つは、生命保険だったの。
来島さん、長いこと仕事していたし、よく知っているでしょ。」

そうだったんだ・・

さらに社長は続けます。
「ねえ、企業塾ではどんなことをしているの?
そこで学んだことや感じたことは?
この前のブログすごく気になってるんだけど。」

「あんなことでも良いんですか?」
「そういう、自分の体験が良いのよ。
後2つのアイデアは、起業塾と施設取材だったのよ。
そこから来島さんが思ったことを伝えれば良いの。

そうだったんだ・・いじわるなんて思ってごめんなさい。

ではでは・・・という事で
一昨日のブログに書いた
「ビジネスプランの評価」を通して私が感じたことを
話すことにしました。
やれやれ。

KVOの皆さんに、会議の案内メールを送ります。
「あ、良いタイトル考えてね!皆が聞きたくなるような」
え・・そういうの、大の苦手
うんうん唸りながら、面白くも無いタイトルをつぶやいていると
見かねて(?)社長が
「私の考えたの言ってもいい?」
ぜひどうぞ。

起業家は迷わない、ってどう?」
うわ、カッコいい~~

「それにしましょう」

と会議の案内メールに勝手にかきこんで送る私でした。

『起業家は迷わない~KVO起業塾で気付いたこと~』
やれやれ。終わった。

・・・・と、思っていたら・・・・
「月曜日、練習しましょう。話す内容考えて来てね。
私に話して聞かせてちょうだい。」

ぜんぜん終わっていませんでした。




ランキングに参加しました。1日1クリックしてもらえると頑張れます!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック