FC2ブログ
 大好きなばあちゃん
2010年05月01日 (土) | 編集 |
私一人で母の面会に行った時は、
帰って子どもたちにその日の母の様子を伝えます。

先日、そうして子どもたちと話していると
「ばあちゃんが居なくなって、寂しいって思うし、
もし、今ばあちゃんが死んだら、泣くんだろうな。
だけど・・・まだばあちゃんが家に居た時は
死んでも、きっと涙が出ないだろうって思ってたよ。」


きっと家族皆が同じ思いなのかもしれません。
私も今なら、母が亡くなったら泣くでしょう。
でも、母を在宅で介護していた頃は
早く亡くなってほしいと思う事ばかりでした。


昼夜逆転、徘徊、暴力、暴言、ご近所とのトラブル・・・
母に対して、優しい気持には、どうしてもなれませんでした。

でも今は、母の顔を見て、本当に優しい気持になれます。
母も、家では見せたことのない良い笑顔を向けてくれます。
とんちんかんな会話も楽しく、
同じことを繰り返し言われても、笑って相手が出来ます。
一日も長く、生きていてほしいと思えます。

「離れた方が良い家族もあります。」
ケアマネージャーさんも、家族の会の方も
そう言ってグループホームへの入居を勧めてくれましたが
まさに我が家はそうでした。

先ほど、
「明日、ばあちゃんとこ行く?」
と、子どもに声をかけると
「行く行く!!!」
と、明るい返事。

今では、みんな大好きなばあちゃんになりました








ランキングに参加しました。1日1クリックしてもらえると頑張れます!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック