FC2ブログ
 明るい老後
2010年04月27日 (火) | 編集 |
母の介護をしながら、心の底から思ったのは
「こんな思いを絶対に子ども達にはさせられない。」
という事でした。

昨日の、若年認知症本人の話を聞きながら
「おかしい」と気づくきっかけや
経験したことのないタイプの、ひどい頭痛があったり
目の前がクラクラするといった、初期に起こる症状などを
一生懸命メモしました。

早く見つけて治療できれば、
認知症になってもちゃんと普通に生きていける

そう思う事が出来、とても気持ちが明るくなりました。
私が味わったような思いを、子ども達にさせないために
私にできることが、ひとつ見つかったようです。


「こんな思いを絶対に子ども達にはさせられない。」

この思いが「ハートバード」や「介護ん!」誕生の
きっかけのひとつになりました。
この強い思いは、我が子にとどまらず
これから介護の渦中に巻き込まれてゆくであろう人達に対して
どんどん広がってゆきました。

社長の想いと私の想いが、上手く混ざり合って
「ハートバード」「介護ん!」を大きく育てていくでしょう。

私達が目指している
介護する人もされる人も共に笑顔で
きっとそんな世の中になるでしょう。

昨日出会った若年認知症のご本人。
一昨日出会ったアルツハイマー型認知症中期のご本人。

語り始めた、認知症患者本人の姿に
そう確信しました。








ランキングに参加しました。1日1クリックしてもらえると頑張れます!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック