FC2ブログ
 みわこの東京物語
2010年04月16日 (金) | 編集 |
昨日から東京に来ています。
4月も下旬になろうかというのに、ハンパではない寒さ。
私はスプリングコートを着てきましたが、
冬のコートを着ている人も結構います。

東京に来て、岡山との違いをすご~く感じています。
まず最初に感激したのは、羽田空港の大きさ。
飛行機がいっぱい並んでる・・・
離陸、着陸の飛行機が行列を作ってる・・・

岡山空港では絶対にあり得ない大きさ!
私の降りた「北ウイング」
昔、中森明菜の歌の歌詞にあったわ(古いんですけど)
と、ひたすら感激!

今日は社長に都心をあちこち連れて歩いて貰いました。
社長の自宅は新宿駅のすぐ近く。
「新宿アルタ前から中継で~す。」とテレビでよく見るアルタのご近所です。
オフィスは南青山。他にもあちこち移動しましたが、全部地下鉄。
で、またまた岡山との違い発見。

電車の待ち時間が無い。
行けば乗れる。
待ってくれてたの?と電車に聞きたくなるくらい
いつも電車が来てるんです。
スタッフのMさんに聞くと
「あ、そういえば乗る線は調べるけど、時間て調べたことないですね。」って。
いいな~~~

私の家は倉敷市児島。マリンライナーを使います。
最寄りの駅は上の町。マリンライナーの止まらない無人駅です。
1本乗り遅れると、1時間は電車が来ません。
時間帯によっては1時間半も待たされます。
時間をしっかり調べて行かないと、とんでもないことになります。
ひっきりなしに電車が来る、この都心の素晴らしさ。うらやましい・・・

で、これだけ地下鉄が発達してると車がいりません。
だから、実によく歩くんです。
乗換えや、駅からの移動。
岡山ではたいてい自宅玄関から目的地玄関まで車・・ってのが普通なんで
あり得ない距離を歩いた今日の私です。

まだまだ驚いたり感激したこと、いっぱいあります。
それは、また明日







ランキングに参加しました。1日1クリックしてもらえると頑張れます!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック