スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングに参加しました。1日1クリックしてもらえると頑張れます!
 だから嫁のもらい手がないのか?
2011年04月27日 (水) | 編集 |
先月の半ば、車が寿命を迎えました(泣)。
夜、用があって家を出、坂を下り(我が家は山の上)
アクセルを踏んだところが・・・どんどん減速して、とうとう止まってしまいました。
やばい!!!と思い、減速中に路肩には寄せていたのですが
そうでなくても狭い田舎道。邪魔になります。

9時も回り、遅いかな・・と思いつつ、車屋の友人に電話。
「どこで立ち往生してんのよ。」と友人。
「うちの下。降りたとこ。」と私。
それから待つこと20分。
車載車に乗った友人の旦那さん(車屋さん)が来てくれました。

急なことで、代車がないとのこと。
たまたま全部出払ってしまっていました。
「ん~~~」と唸っていた旦那さんが
「ま、なんとかします。」
と言い、次の朝持ってきた車は・・・売り物
それも、買い手が付きかけているという・・・。
たぶん、自家用車でも貸してくれるんだろう、と思っていた私は
大いに慌てました。

「売り物に傷でもつけたら大変だから、これはやめようよ。」
というと
「来島さんは運転が上手だから、いいですよ。信用してますもん。」
とにっこり。
保険の営業員(職業運転手という扱いになるようです)をしながら
優良運転者表彰を受け、優良マークをいただいたので
車の運転については、すっかり信用してくれています。
それはありがたいのですが・・・でも・・・それとは違う気がする・・・

明日には代車が1台返ってくるから、2日間だけ、ということでしたが
免許を取ってから20余年。
こんなに緊張して車の運転をしたのは初めてです。


さて、私の車。
旦那さんの技術を駆使して修理をし、さらにメーカーにも聞き
出来うる限りを尽くしてくれましたが、びくともしません。
直すとしても一部では済まず、かなりお金もかかります。
直しても、また次が壊れるでしょう。
3月末までに廃車手続きをすれば、自賠責の残りも返ってくるし
そうしちゃえ!と、そのまま廃車にしました。
次の車の用意もせず。

それから1カ月半。
私は友人の出してくれた代車に、我が物顔で乗り続けています。
私の出す、わがまま言いたい放題の注文(車を購入するにあたって)にも
いやな顔一つせず、注文通りの車を探してくれています。

それにしても私
厚かましすぎる・・・あぁ・・・


ランキングに参加しました。1日1クリックしてもらえると頑張れます!
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。