スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングに参加しました。1日1クリックしてもらえると頑張れます!
 「がん」と「認知症」、介護するなら・・・???
2010年10月31日 (日) | 編集 |
今夜は21時から、NHKでやっていた「認知症は治る!」という番組を
息子と一緒に見ていました。

生活習慣病(特に糖尿病)があると、発症率が倍近くなるらしく
日頃の生活の大切さを思い知りました。

母は糖尿病でしたから、早くから発症したんでしょう。
今の私の年齢の頃には
すでに脳は変化していたんでしょうね。
かわいそうな気がします。

「お母さん、おかしいと思ったら、すぐに病院で調べてね。
お母さんが認知症になったら、僕らが困るでしょ。
と、息子。

ごもっとも。
私も、まさか自分がした苦労を、子どもたちにさせるつもりはないので
とにかく「???」と不安を感じたら、
恐れず病院へ行きたいと思っています。

とにかく、早期の発見
これに尽きるようです。

私の持病のC型慢性肝炎は、進行性の病気で
ほっとくと、肝臓がんに進行しますが
認知症になるのと、肝臓がんになるのとでは
介護をするとした時、どっちが良いのか聞いたところ
子どもたちいわく

「楽なのは肝臓がん。
でも、なってほしいのはどっち、と聞かれたら認知症かも。」


ん~~~言い得て妙です。




ランキングに参加しました。1日1クリックしてもらえると頑張れます!
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。