スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングに参加しました。1日1クリックしてもらえると頑張れます!
 最後の桜
2015年04月01日 (水) | 編集 |
母の癌の病状が進み
来週、老健に引っ越すことになった。
同じ病院のグループ内なので、
今いるグループホームから
隣の老健への移動で済むのはありがたい。

引っ越しは
グループホームのお花見の後。
母とみる最後の桜になるのだろう。

ランキングに参加しました。1日1クリックしてもらえると頑張れます!
スポンサーサイト
 おかあちゃん もう頑張らないでいいからね 
2013年11月23日 (土) | 編集 |
母の体に癌が見つかった。

年初、大腸がん検診で再検査となっていたが
ずいぶん悩んだ結果、検査を見送った。

その時、覚悟はしていたので
今回、とても冷静に受け止めている。



母は、認知症になって生きることを
ことのほか恐れていた。
認知症になったら殺してほしいとまで言っていた。

もうこれ以上、母を苦しめることはない。
そう思って、再検査をしないと決めた。



先生には、緩和ケアのみをお願いした。
延命はもちろん、積極的な治療も、望まない。

親は、ただ生きていてくれるだけで、ありがたい。
存在していてくれるだけで、支えになる。

生きていてほしい。

だけどそれは、残される家族のエゴのような気がしている。




上の娘に最初に話した。
私の気持ちを、とても心配してくれている。
その、娘の優しい気持ちに、支えてもらった。

ありがとう。





ランキングに参加しました。1日1クリックしてもらえると頑張れます!
 一気に 介護度UP
2011年10月05日 (水) | 編集 |
母の介護度が
要介護4を飛び越え、要介護3から
いきなり要介護5になってしまいました。

ああ・・・
また支払いが増える・・・

ランキングに参加しました。1日1クリックしてもらえると頑張れます!
 母の認知症が良くなった??
2011年08月25日 (木) | 編集 |
母の認知症が、良くなったと言うと驚くでしょうか。
でも、そういう表現がぴったりなんです。
かかりつけの先生も、
目を丸くしてびっくりしていらっしゃいましたから。

1年ほど前に入られた職員さんが
「私がここへ来た頃は
不穏になったり、徘徊も見られたけど
今はほとんどありませんね。
最近では、しっかり目を見て話して下さいますし
ちゃんと会話もできて
気持ちが通じてるな~~って感じることが
よくあるんですよ。嬉しいです。

とおっしゃいました。

そうなんです。
私もびっくり仰天だったのですが
こちらの問いかけに
きちんと応える
んです。
いえ、また応えるようになったんです。

もう、ずいぶん前から会話は成立しなくて
何か話しかけても
全く違う、「あさって」の方から
関係のない言葉が返ってきていたのに。
今は尋ねたことにちゃんと応えるんです。

おまけに、一度は忘れていた私を
また「娘の美和子」として
認識してくれているのです


グループホームで
「どんな時も、何をしても、まず受け入れる。
その人の気持ちに寄り添うこと」

を心がけて、介護をしていると伺いました。
母の様子を見ていると
本当にそうして下さっていると
思わずにはいられません。

母の一生の中で
現在が一番幸せな時間だろうと思います。
これほど穏やかに、これほど笑顔で過ごせる時間。
母にはありませんでしたから。


かかりつけの先生が
「本当に環境が良いんですね。」
とおっしゃいました。
私もその通りだと思います。

もう、ただただ、感謝しかありません。

ランキングに参加しました。1日1クリックしてもらえると頑張れます!
 介護職の皆さんに心から ありがとう
2011年08月21日 (日) | 編集 |
介護職に就いた娘の言葉に心を打たれました。

「おかあさん、認知症の人ってね
とっても可愛いの。
毎日一緒にいると
本当に愛おしくなってくるのよ。」


「認知症の人って、とてもよく笑うの。知ってる?
本当に素直な素敵な笑顔なの。
疲れた時には認知症の人のそばに行って
一緒に笑うのよ。
するとね、ものすごく気持ちが癒されるの。」



母は、今のグループホームに入居をしてから
驚くほど状態が良くなりました。
入居前に服用していた薬も必要なくなり
同じ人とは思えないほど
穏やかな可愛い人
になりました。

ホームの職員さんは、
母の様子を報告して下さるとき
「とっても可愛いんですよ
と必ず言って下さいます。
家族に気を遣っているのかな・・・と思っていたのですが
娘の話を聞きながら
心から「可愛い
思って下さっているんだな、と感じました。

自宅では、決してそんなこと思えませんでした。
母を殺さないでいるのが不思議なくらい
ぎりぎりまで追いつめられていた私です。
嫌だと思いこそすれ、
可愛いなどと思えるはずがありません。

母のあの素敵な笑顔を作って下さった
グループホームの職員さんには
感謝をしてもしてもしきれません。
娘の話を聞きながら、改めて思いました。

そして、同じような気持ちで
愛情あふれる介護をしてくださっている
多くの介護職員さん
心から・・・ありがとう

ランキングに参加しました。1日1クリックしてもらえると頑張れます!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。